自宅

憧れのマイホーム

ゲーム 2017年の振り返り

2017年ももう終わるので今年遊んだゲームについて振り返る。

海外のレビューサイトなんかではGame of the Year(略してGOTY)って名称でその年に発売されたゲームの中で特に評価の高いものに賞を与える文化が盛んだ。

僕は三半規管の弱い日本人なので今年遊んだゲームの中で特に酔ったゲームを紹介したい。

 

クライムクラッカーズ
CRIME CRACKERS

CRIME CRACKERS

 

 クッソ酔う。思い出すのもつらいけど確かRPG要素のある3DSTGだったか。発売日見て分かるようにプレイステーションのローンチタイトルなんだけど、荒いポリゴンと3D空間での移動が合わさって驚異的に酔う。 いま現在生まれて初めての思い出し酔いをしているぐらいには酔う。絵柄が好きなだけにクリアしたかったけど1面をクリアしたところだかで詰んだ。封印。

 

 

 Splatoon 2

 え?って思ったかもしれないけどこれも酔う。ナワバリバトルやサーモンランは大丈夫だけどヒーローモードでフルスロットル酔う。なんでヒーローモード限定で酔うのかは分からないけど1のときも酔ったので原因は共通してそう。酔ってまでクリアする気にもならず半分過ぎた辺りで積んでる。

 

 

FINAL FANTASY 15

 最先端ゲームの感動体験をすべてのユーザーに── 初めて「ファイナルファンタジー」をプレイする人のための、15番目の最新作。(公式サイトより)

 

洞窟で少し酔った。

 

 

ReCore
ReCore Definitive Edition

ReCore Definitive Edition

 

 1日2時間が限界だった。面白くないと続けて2時間もやらないのでゲームは面白かった。ジャンプアクション的な面白さだとマリオデより楽しめたと思う。無敵時間が無いことによるハメ殺しとか至らない部分もまあ許せるレベルだし結構お気に入りゲーム。ただ酔う。

 

 

 Sunset Overdrive
Sunset Overdrive DayOneエディション

Sunset Overdrive DayOneエディション

 

 面白いけど酔う枠その2。開発はラチェット&クランクシリーズのインソムニアックゲームズラチェクラ大好きなのでXboxOne買ったらやりたいゲーム筆頭だった。実際のところ面白いことは面白いけど酔う方が強くて積みゲー状態。いずれ崩したい。

 

 

ラチェット&クランク FUTURE
ラチェット&クランク フューチャー

ラチェット&クランク フューチャー

 

 遊んでる最中三半規管って年々退化してるんじゃないかと何度も思った。昔はこんなに酔うことは無かったはず。ゲーム自体はPSPの5以来のラチェクラだったけどそこそこ面白かった。ラチェクラ3で対戦してくれる人を募集してます。

 

 

 

まとめ

酔ってでも遊びたいゲームより酔わずに楽しめるゲームの方が良い。