自宅

憧れのマイホーム

FF15の話

 Chapter14クリアしてスタッフロール見たから感想を書く。少し考えた結果特に隠す価値のあるネタは無いと判断したのでネタバレは気にせず書く。あとプレイした結果正直に書かないとと強く思ったので正直に書く。

 せっかく貰ったのでいずれ実績コンプもする予定。

 

プレイ状況

 現在のプレイ時間は40時間ほどで、クリアしたときは36時間ぐらいだった。クリア後の4時間はモブハントやりつつサブクエ消化してた。

 

モブハント

 モブハントっていうのは雑魚敵を倒すだけのクエストで、世界各地のレストランで受注できる。これが結構厄介で、一度に一件ずつしか受注できない。一つクリアするごとにレストランまで戻って倒したよ~って報告してまた新しいのを受注しないといけない。

 なんでこんな面倒な仕様になってるのかというと、どうやらクエストを受注してからモンスターが湧くようになってるからみたい。既に湧いてるモンスターをクエストの対象にしろよとか思うけど、おかげでガーディナの桟橋やオルティシエのゴンドラは軽いトラウマになった。

 

f:id:ranohi:20170920032335p:plain

 モブハントのためにここを6往復はしないといけない。

 

 オープンワールド、フィールド

 基本的にメーカーが言うことを信じる僕はレーシングラグーンRPGキングスナイトRPGFF15オープンワールドだと信じてるけど、FF15は今までやってきたオープンワールドのゲームとは結構雰囲気が異なってて戸惑った。

 そもそもオープンワールドが何なのかよく分かってないのは置いといて、今までやってきたゲームではここまで見えない壁は無かったしもっと自由に動き回ることができたと思う。FF15はホントに行く先々で見えない壁が待ち構えてて、ジャンプなんてできてもできなくても変わらないレベルだった。高所から飛び降りようと変な形した岩を5分ぐらいかけて登っていざ飛び降りようとしたら見えない壁が張ってあって泣きたくなった。街中では柵を飛び越えるとか屋根の上を歩くとかがほとんどできないからショートカットはできなかったし、というか街の歩ける範囲が少なすぎて笑った。

 他にも車はマニュアル操作にしても道からはみ出すことはできないし、PVにはノクト達がクルーザーに乗って移動するシーンがあるんだけど自分で操作できるわけじゃなくただぼーっと眺めてるだけのムービーだったし、クリア後に解禁されるレガリアType-F(車が変形した飛行機)は街の方向へ飛ぼうとすると謎の力で押し返されるようになってて自由に飛べるわけじゃなかったし、どういうわけか全体的にあまり自由に動くことができない設計になってて自分が思うオープンワールド感はあまり感じることができなかった。事前に行けるっぽく見せられてたところが実はほとんど行けないことが分かったときはモチベ下がりまくった。広告で「どこまでも行ける世界」の文言と一緒に載せてるスクショの場所が実は一歩も歩けないって流石に酷すぎない?

 Chapter13のダンジョンはdisられてる割には全然面白いじゃんと思って進んでたらクソみたいなホラー演出が何度も挟まれてキレた。長さに関してはやってみると特別長くもないからそれまでのChapterやダンジョンがあっさりしてたギャップで長く感じるんだろう。とか思ってたら僕が遊んだのは改善されたあとのバージョンだったみたい。

 ストーリー終盤、夜だけになった世界を少しだけ探索することになるんだけどそこら辺の壁がデモンズウォールになってたりして終盤の雰囲気があってめっちゃ良かった。ストーリーの都合上ノクト一人だから戦闘もごちゃごちゃしなくて楽しいし、このパートがストーリーの半分ぐらい占めてたらもっと面白かっただろうなと思った。

 

戦闘

 アクションはあまり得意じゃないから慣れるまでに時間がかかったけど基本的に楽しい。ただ、攻撃や回避がボタン押しっぱで良いことに気づいて(ATRで解説されてたのに忘れてた)からはちょっとダレた。連打の大切さを知った。

 システムをちゃんと理解してなかったからか戦略性はほとんど無いように感じたけど、とにかくエフェクトが綺麗で見てて楽しかった。特にリング魔法はどれもカッコいい。

 

f:id:ranohi:20170920031916p:plain

 

f:id:ranohi:20170920032012p:plain

 スクショ撮るの下手で申し訳ない。

 

 戦闘中に召喚できる六神はクソ強いし派手なので好き。ただ召喚の発動条件がさっぱり分からなくて本編以外ではまだシヴァに会えてない。やたらラムウリヴァイアサンが来る。もう少し狙って発動できたら楽しかった。

 おかしいなと思ったのがロックオンがズレること。3Dのアクションゲームなので敵をしっかりロックオンしてないと攻撃を当てることすら難しいんだけど、何かの拍子にロックオンが狙ってる敵から他の敵にズレることが何回もあった。こういう仕様なのに上のスクショでも分かるように一度に出てくる敵の数は多めだから一体の敵を狙い続けるのが至難の業だった。

 仲間は正直戦闘においてはいてもいなくても変わらないような気がしたけど僕が下手なだけだと思う。敵が大技を溜めてるのにのこのこと突っ込んでいって案の定吹っ飛ばされてたのは笑えた。プロンプトが「見えてる…ぞっとぉ!」とか言ってゼロ距離射撃する姿は同じように敵に向かってゼロ距離で「当たれ!」とか言いながら銃を撃つビリーを思い出した。

 武器種にあるマシンナリィ、各地で集めたエレメントを元に魔法を精製みたいな要素はFFっぽい。マシンナリィは結構使った。エドガーすき。

 

f:id:ranohi:20170920031756p:plain

 結構使ったと思ってたら1種類しか持ってなかった……。

 

ストーリー

 面白かった。今までFFとは路線が違ってて新鮮だった。一国の首相が護衛も付けずにゴンドラに乗って屋外レストランにやってきた時はとてもシュールで笑えたし、ノクトもそんな首相相手に終始タメ口で会話してて更に笑えた。

 あとは最後のノクトとルーナ。FF4とかが好きな人はあのシーンは消音にした方が色々と傷付かなくて良いんじゃないかと思う。タイトルロゴを描き加える演出は浅はかとしか言いようがなくて、こんなことするようなノリでこのゲームは作られたんだと思うと悲しかった。思い出したかのようにポーズを取るルーナが笑いどころだったのならつまらなかった。

 

f:id:ranohi:20170920025623p:plain

 とってつけたかのようなノクトのイラスト。もともと13シリーズに関するロゴなんだから関係ないなら15にした時点で変えとけと思った。

 

料理

 キャンプ自体5回ぐらいしかしてないので印象が薄すぎる。おにぎりの形が手で握れるとは思えない精巧な三角形で面白かったのは覚えてる。

 

f:id:ranohi:20170920030037p:plain

 見直して思ったけどテカり過ぎてて食品サンプルみたいだ。

 

f:id:ranohi:20170920030152p:plain

 おにぎりを撮るついでに撮ったゴロゴロ肉の紅色スープ。美味しそう。

 

音楽

 めちゃくちゃ良かったけどやっぱゲーム音楽ってゲーム中のシーンが良くてこそだなと思った。移動中は過去作のBGMを聞けるので相対的に印象が薄くなってしまった。普段流れてる曲も悪くないんだけど仲間を求めてとかBlue fields聴けるならそっち聴く。

 

バグ

 合計で3回遭遇した。1回目はこのバグ。

https://youtu.be/1H7e685E4ZA?t=3m55s

 発売から8ヶ月経ってるしアップデートも頻繁にやってるイメージがあったからまさかバグに遭遇するとは思わなくてびっくり半分面白い半分で笑い転げた。

 2回目はイグニスが平原のど真ん中で空気椅子をし始めた。これも見た目が滑稽で面白かった。

 3回目はChapter11を進めてる最中敵の飛空艇に乗り込んで暴れてたら謎空間に挟まれて墜落に巻き込まれてゲームオーバーになった。意味分からん。

 発売直後はツイッターでシュールなバグを報告するツイートをたくさん見かけたけど今でもバグは十分楽しめるので遭遇したい人はご心配なく。

 

その他

 思い返したら悪いところばかり思い出してしまいこんな内容になってしまったけど良いところもちゃんとあった。例えばイグニスが代わりに運転してくれる”オートドライブ”はトイレ休憩に最適で、FF15と並行して遊んでたForzaHorizon3ではオートドライブが無いためわざわざメニュー画面を開いてトイレに行く必要があった。それと釣りも良かった。30分ぐらいプレイしたけどペルソナ5の釣りよりは面白かった。

 

f:id:ranohi:20170920030643p:plain

 イグニスが勝手に運転してくれるシーン。

 

f:id:ranohi:20170920030659p:plain

 楽しい釣り。僕はピグの釣りの方が好き。

 

 そういや落ちてる物を拾うとか人に話しかけるとかの動作をしようとすると毎回暴発してジャンプしてすげえストレス溜まった。地味に一番ムカついたポイントかもしれない。

 

映画

 FFで映画というとみんなネタにしたがるけどキングスグレイブFF15は普通に良い映画だった。この映画ではFF15本編の前日譚とノクト達が王都インソムニアから旅立った直後の王都が描かれる。キャラクター達の知能は本編準拠なのか低く、ところどころお馬鹿なところがあったけど主人公のニックスはカッコよかったしオルトロスやダイヤウェポンみたいな過去作に出てきたモンスターが現代的な都市に登場するのはワクワクした。ダイヤウェポンがでかすぎて後半は怪獣映画だった。まあFF7でも怪獣みたいだったか。

 ストーリーはちょっとアレだけど終盤はちゃんと盛り上がるし単体で見ても十分楽しめる作品だからオススメ。というか本編との繋がりがちぐはぐなので単体で見て終わりにした方が良い。

 

 

 Blu-ray単体よりもXboxOne版の本編とセットの方が安いことに気づいてしまった。

 

アニメ

 これも面白かった。本編ではあまり語られることのなかったノクト達の王都での生活や彼らの馴れ初めが分かる。特にプロンプトの話は結構いい話でプロンプトめっちゃいいやつじゃんと思った。こういった設定がもう少し本筋のストーリーに反映されればよかったんだけど。

 単体で見てもなかなか楽しめる上YouTubeで無料で見られるからぜひ見てほしい。

 

youtu.be

 

まとめ

 微妙なゲームだった。FF13-2DLC買ったけど今回は買わないと思う。

 

f:id:ranohi:20170919152216p:plain